So-net無料ブログ作成

2014年・秋の新酒祭り・第一弾 [イベント]

実りの秋。
今年も無事にワインができたこと、
そして美味しくワインが飲めることに感謝しつつ・・・

「秋の新酒祭り☆」やりまーす♪ ( ^^)Y☆Y(^^ )

第一弾は・・・おなじみ「ボージョレー・ヌーヴォー」の解禁日に開催ッ!


「『ボージョレー・ヌーヴォー・ナチュール』を味わう会」


店主厳選の「自然派ヌーヴォー」3種類を飲み比べつつ、じっくり味わおうという、実にシブい会です。
しかも定員わずか7名。「祭り☆」を謳った割には、祭り感、限りなくゼロ(笑)


さて、ここで、「自然派ワイン」についての当店の解釈を少々。

「自然派ワイン」とは?
無農薬・有機栽培で造られたブドウを使用し、可能な限り自然な手法で醸造されたワイン。
生命力溢れるブドウ本来の豊かな風味を表現した、ナチュラルで優しく沁み入るような味わい。

・・・うん、何とも美味しそうです。


というわけで、今回ご用意する、自然な造りにこだわった生産者達をご紹介します。


「ニコラ・テスタール」の「ボージョレー・ヴィラージュ・プリムール・レ・ラパン」
昨年まではフレデリック・コサールとの共作、今年からは単独で造り上げる、
樹齢100年のモノポール(単一畑)「ラパン」のボージョレー。


「M・ラピエール」の「ボージョレー・ヌーヴォー」
自然派ボージョレーの大御所「マルセル・ラピエール」。
その魂を受け継いだ息子「マチュー」のボージョレー。


「ジャン・フォワヤール」の「ボージョレー・ヌーヴォー」
マルセル・ラピエールに影響を受け、ジュール・ショヴェの本を片手に、独学でワインの醸造を学ぶ。
「Pinoter(ピノノワールの個性を持つ)」と表現されるボージョレー。


これだけでも充分楽しめると思いますが、せっかくなんで、この2種類も特別価格でご提供します!


「フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンブ」の「ボージョレー・ヴィラージュ・プリムール」
ブルゴーニュを代表するヴァン・ナチュールの名手「フレデリック・コサール」と、
モルゴンの雄、ジョルジュ・デコンブの息子で、若干22歳のホープ「ケヴィン・デコンブ」のスペシャルコラボ。


「フィリップ・パカレ」の「ボージョレー・ヴァン・ド・プリムール(グリーンラベル)」
その実力を語るうえで、必ず出てくるキラーフレーズの数々をどうぞ。
「自然派の大御所マルセル・ラピエールの甥」で「自然派ワインの祖ジュール・ショヴェの最後の弟子」
「プリューレ・ロックで醸造長」を10年間務め上げ、「DRCの醸造長のポストを蹴り」、独立。


一応今回は3種類で企画してますが・・・
こりゃ、5種類セットにするでしょ、みんな!

3種セットで¥3000
5種セットで¥5000

・・・どーよ?


「『ボージョレー・ヌーヴォー・ナチュール』を味わう会」
日時: 11月20日(木) 19時スタート
場所: Wine Bar ゆのうえ
会費: ¥3000 ワイン3種
定員: 7名様
◎ご予約にて承ります。 093-521-3003 ゆのうえまで
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0