So-net無料ブログ作成

レオナルド・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・2004 [ワイン]

今回は訳あって、おちゃらけの要素は1ミクロンもありません。ご了承ください。
マジ・テイスティングです。では、早速始めたいと思います。

「レオナルド・ダ・ヴィンチ社・ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・2004年」のテイスティングノート
ブドウ品種:サンジョヴェーゼ・グロッソ 産地:イタリア・トスカーナ州

IMG_0001 (240x320).jpg

外観:
艶のある濃いめのガーネット
エッジはややオレンジがかっている
粘性は高い

香り:
発現性は高い
濃厚なアメリカンチェリーのアロマ
ドライプラムやアプリコットジャムのような凝縮感
白コショウ様のスパイシーさ
紅茶のような熟成感
複雑

味わい:
アタックは滑らかで優しい
辛口
酸味は穏やか
凝縮した甘味
程よくこなれたタンニン
アルコールは高い
バランスよし
充分な骨格
ボリューム感あり
ビターオレンジ様の心地よい苦味
余韻は10秒

総評:
非常に綺麗に熟成しており、飲み頃を迎えていると思われる
料理との相性云々よりは、これをメインにゆっくりと楽しむべきワイン

供出温度14~16℃
大きめのバルーン型グラス
デキャンタージュせずに、静かに注ぐ

シンプルな調理法で軽めのソースの肉料理や
熟成した優しめのウオッシュチーズ(タレッジョ、ポンレヴェック、エポワスなど)とともに


以上。

あー疲れた。何年ぶりだろ?こんなコトするの。
たまにはイイもんです。

ンマー、最後にひとこと言うとすれば、



「めちゃめちゃウマかった!」・・・ですね♪ (台無し)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
シオサバ

お疲れ様でした。
美味しいワインだったことは十分伝わりました。(笑)

参考にさせて頂きますたい♪
by シオサバ (2012-05-12 21:21) 

haru

そーか?そりゃよかった。ありがとう。
by haru (2012-05-12 21:53) 

トラックバック 0